富士山に行ってきました。II
なんやかんやで前回からずいぶんサボっちゃいましたね^^;

前回、7合目まで登ったところで終わってますね。
あの後 雨雲が一気に上って来ましてね、もうすごい大雨でした。
山の天気の豹変ぶりに度肝抜かれましたね。

雷雲の中に生身で立つという、すごい経験をさせてもらいましたよ・・・
なんかすぐ目の前で雷光ってますけど・・・これ落ちないんですか?って聞いたら
こないだはちょっと先に落ちてたよ^^って言われました。((((;゜Д゜)))


ただ、そのおかげでいいものが見れました。
それがこちら





f0019976_921153.jpg

大きな虹が出たんですよw
それもアンパンに出てくるみたいな完全なアーチ形のっ!

雨が上がってから登山渋滞が起きてて一気に登ったから
ずいぶんたってからの写真なんですが、それでもこんな感じです。
虹が架かった直後はみんなじっと見てましたねぇ。

なんせ雲の上に今まで見たことないハッキリとした色の虹が架かってましたからねw



雨の後は一気に8合目を目指します。

f0019976_972916.jpg

とても大雨の後とは思えない青空w


f0019976_992444.jpg


f0019976_993469.jpg


この辺りはゴツゴツした溶岩の岩場を登っていく感じでしたね。
手袋とか軍手がないとかなり手が痛いんじゃないでしょうか


f0019976_9104933.jpg

8合目到着、この頃また雲の中ですw
雨こそ降ってないものの、霧が濃くってかなり寒いです。
半袖とかで登ってたら完全にアウトですね。
長袖にカッパでも寒いくらいでした。
ここの山小屋からカレーのいい匂いがしてましてねぇ・・・
フリー登山だったら絶対食べてますねw1200円くらいしますけどねw


f0019976_9125310.jpg

ここが本8合・・・ってさっきの8合目って何?
なんだかよく分かりませんが本8合目らしいです。
ここで今晩泊まる山小屋に到着ですw


f0019976_916758.jpg


山小屋の中

f0019976_9163091.jpg


寝床はかなり狭いです、知らない人と密着して寝る感じ^^;
ただ、外はもう真冬の寒さなのでこんなでもありがたいですね。

f0019976_9175293.jpg

山小屋からの景色、目の前は柵もなくロープ一本引いてあるだけの崖になってます。

f0019976_919632.jpg

お待ちかねの夕食ですw
8合目でカレーの匂いにやられてたのでカレーが喰いたくて喰いたくてもう・・・
標高3000mで食べるカレーはめちゃめちゃ美味しかったですよw

あまにりも腹がへっていたので、一緒に配られた翌朝のお弁当も食べちゃったw


この時が大体夕方の5時くらいでしたかね
このまま、仮眠を取って深夜1時に出発の予定でした。
ガイドさんが
「あまり深く眠らないで下さいねー、深く寝ると高山病の確立あがりますんでw」
と明るく話していました。

寝袋入ってから3時間後・・・・

目が覚める、う~んお酒飲んでないのになんだこの二日酔いみたいな頭痛は^^;


・・・・・・・・(;°ロ°)はっ

高山病になっとるがなっwwwwww


「頭痛くなったら直る人もいますけど、まず稀なんで降りてもらいます^^」

ガイドさんの声が頭を回る・・・やばい、これはヤバイ・・・


そして俺が取った行動は
①もう寝ない、寝たら絶対アウトだ・・・
②ようは気圧になれればいんだろうから、深呼吸と軽い運動でいけるんじゃ・・・


8時から12時まで、外を歩いてみたり、ストレッチしたり、深呼吸したり
水をしっかり飲んでそんなことを繰り返してました。
最後の方はずっと座禅組んでましたね。
とはいえ、ここまでの登山で疲労がたまってたので
12時過ぎくらいだったかな、寝袋にもどりました。

起きろー行くぞーと一緒に行った上司に叩き起こされる・・・
起きてみると・・・ん?んん?

頭スッキリ('∇')~ 全然痛くなーいw
(ちょっと頭の奥の方になにか違和感が感じられるが、気づかないフリ)

どうやら奇跡的に回復したようでしたw
夜中に起きてる間似た様な人が何人かいましたが
吐いてる人とかはすぐに下山させられてましたね・・・
無事に回復できて本当に良かったwここまで来て帰れるかってのっ!!!


f0019976_9383051.jpg

もう、真っ暗で何にも見えませんが頂上までずーっと
登山者のヘッドランプの灯りの列が続いてるんですよ。
真っ暗な山にずらーっと光の線が続いてて綺麗にも見えました。

ここから大体3時間くらいかけて登っていきます。
真っ暗な中をずっと登って行くんですが、星がとても綺麗ですね。
手が届きそうな程近いんですよ。綺麗でしたねぇ~
写真には写らないのが残念ですよ。

f0019976_9422395.jpg


そして4時過ぎに頂上の山小屋に到着。
上記のメニューから狙っていたものを選択・・・・

f0019976_9435584.jpg

これが日本で一番高い所にあるラーメン・・・

頂上ラーメンだっ!!!

お値段900円、カレーより安いっ!
日進のラーメン屋さんのダンボールが山積みされていましたが!
これは富士山頂でしか食べられない頂上ラーメンですっ!(笑)

でもこれ超美味いんっすよw体も冷えてたし最高に美味かったです。

この後は おまちかねのご来光と下山です。
この感動は言葉では言い表せませんw雰囲気だけでも写真から読み取って下さいw

f0019976_9504435.jpg


f0019976_9505668.jpg


f0019976_952416.jpg


f0019976_9521782.jpg


f0019976_9525122.jpg


f0019976_9531083.jpg



段々と日が昇ってくると暗かった辺りの景色も一変してきます。


f0019976_9551649.jpg


f0019976_955303.jpg


f0019976_955413.jpg


f0019976_9555754.jpg


f0019976_9561581.jpg


f0019976_9562947.jpg


f0019976_9564168.jpg


いかがでしょうか、このどこまでも広がる景色!!
こんな絶景を見ながら下山していくのです。
日をまたいで登ってきた山をたったの4時間で下山しなければいけませんw




俺はこの日、

登りより降りの方が負担が大きいという言葉の真の意味を理解しました・・・
(何とか下山には成功しましたが、両足が死にました・・・)




f0019976_101895.jpg


皆さんも登ってみては如何でしょうか?w
[PR]
by munezi | 2011-09-10 10:03 | リアル
<< 西日本一高い山に登る 富士山に行ってきました。 >>